So-net無料ブログ作成

グレイ瞳のナタリー [自分]

ん~~~ナタリっ♪

と フリオも歌う この夕べ (意味不明)

私の歌姫ナタリーは、

コールでもなく インブルーリアでもなく デセイでもない。

この方っ ナタリー・シュトゥッツマン!

N-S.jpg

パチパチパチ・・・ キレイな人でしょー。でもね。

これは美女に写ってるけど、写真によっては

見事なオバハン(ちなみに、この時31歳。。。)
OBA2.jpg

だったり、ただのオッサン(この髪型だと39歳くらいかなぁ。。。)
OJI.jpg

だったり、します。ちなみに、1965年パリ生まれ。

コントラルト(アルトとも称すが、女声最低音域)歌手。

その歌声は深みがあり力強く、包み込まれるようにソフトなのだ。

最新作はコレ(2011年)。
Prima Donna.jpg

若い頃は、フランス歌曲も多かったんだけど、最近は専らバロック。
自分の室内楽団持って、指揮して歌っちゃう。かっくいー。
http://www.hirasaoffice06.com/files/con16stutzmann.htm

しかーし。私が会社で聴いている(深夜の残業中ね)のは、いろいろ試したけど結局コレばっかし。
バッハのミサ曲。ナタリーだけではなく、10人の合唱。
BACH.jpg

この荘厳な響き。
2枚目の14曲目「Agnus Dei」のナタリーにはシビレる。

こんなふうに歌ってみたーい!

で。せっかく いらしてくれたから、ナタリーとは関係ないけど、オマケね。

続きを読む


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

勇気一つを友にして。。。ん? [自分]

あけましておめれとうございまふ。
本年も宜すくお願い申し上げまする。

ところで。

初夢は見たかい?

 

 

 

 

 

 

 

 

飛んだ。

初めて。

夢で。

 

・・・低い。

なにしろ初飛行なのだ。
初心者なのだから、
いきなり大空を飛べるというわけにもいかないのだろう。

・・・遅い。

まだ助走なのだ。
初心者なのだから、
急にスピードを出してはいけない。

・・・苦しい。

ついさっきまで飛べない生き物だったのだ。
初心者なのだから、
今まで使わなかった筋力が必要に決まっている。

しかし。 

それにしてもだ。

地面から10センチメートルくらいの高さで、
三輪車にも追い抜かれるほどのスピードで、
なおかつ全身にものすごい力を入れないと進めないとは、

いったいどういうことだろう。しかも、

普通の住宅街の道を、
通行人に幾度も振り向かれ、
子どもには指を指され、
車にはクラクションを鳴らされ、
犬猫の糞尿だのタバコの吸殻だの噛み終わったガムだのの
スレスレの所を飛ばなくてはならないとは。

もういいよ。

歩かせてよ。

飛べなくていいから。

普通の人間に戻して。

 

 

 

 

足の着き方がわからなくなっていた。。。

 

27.jpg い、イカロス?

続きを読む


nice!(9)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

フロロロロイデ!(歓喜の歌:ベートーヴェン『第9』) [自分]

いやー、疲れた。

9月5日から毎週、通算16回も練習してきて、
最初から最後まで完全に通して歌ったのは
本番だけという(苦笑)、

初心者には、それはそれはキツい、ツラい練習に耐えて、
とうとう やり遂げました(泣)!

 

2011.12.14.jpg
きゃっほう!! ブラァーヴォゥ~!!!

 

総勢200名。指揮は汐澤安彦(知らないがスゴイ人らしい)。

巻き舌はやっぱり最後まで出来なかったけど(スミマセン)、
女だてらにテノールで(だから黒服で蝶ネクタイよん)、
頑張ったよ自分としては かなり。
こちとら昭和歌謡が専門だかんね。

でも歌ってるほうとしてはさ、出来はわかんないから、
「精一杯やるこたやったぜ」って感慨だけなんだけど、

合唱指導の仁階堂 孝先生(この人も相当な人らしい)も
「今年が一番良かったです。・・・まぁ毎年そう言ってるんですけど」
って言い方だしさ。

汐澤先生もニコニコして「みなさん良かったですよ」
って言ってはくださるんだけど、どうせ区民合唱団だしねぇ。
ま。こんなもんだろ。ってな感じ?

友人知人同僚などなど、師走の忙しい平日の夜に
15人も来てくれて(みんなアリガト!)、
口々に「良かった」「スゴかった」なんて褒めてくれるけど、
「『第9』聴くの初めて」って人ばっかりだし。
(オイラも練習が始まってから初めてCD聴いたクチだけどさ)

なんだけど。

 

続きを読む


nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

愛の告白 【夏休みスペシャル ← どこが?】 [自分]

bakainu.jpg アハハ、馬鹿な子ほど可愛いわね

 

 

いるんですよ、これが。

何って、好きな人。

もともと私、「熱しにくく、冷めにくい」人間なので、
しばらくいなかったのね、そういう存在。

大人になって、双方の同意があれば
「為すべき事」があるのはわかるのだけれど、

そういうのは今回、「あえて」一切ナシってことでさ。

ああ、このもどかしさ。
なんちゅーか、いいわよ、こうゆうの。たまには。

 

続きを読む


nice!(12)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

胸騒ぎの腰つき [自分]

♪ ら・ら・らーららら・らららぁ~

などと鼻歌を唄いながら、呑気にデスクワークをしていたら。

突然。

腰をバットで殴られた。

ような。

衝撃。

 

続きを読む


カラオケだけが人生さ [自分]

カラオケが好きだ.
「愛している」「惚れた」「うち,アンタしかおれへん」と身をくねらしてもいい.

んもう,
どんなに忙しくても,どんな天変地異が起ころうとも,たとえ陣痛が来たとしても(なんちゅう譬えじゃ),
カラオケの誘いは断らない(と思う).金を借りてでも行くね.

ここにも一人バカがいる.こいつ.

0000000072_0000003326[1].jpg

こいつ,って壮夫サマじゃん.ハイ風間壮夫です.


どんだけバカか(「カラオケバカ」という意味で褒めてるんですけど)といいますと,
こんな芝居を何年も上演してるんですね.

風間[1].jpg

本気(「マジ」と読んでね)です.
なんたってコレですから.

copy_karaoke[1].jpg

はあぁ...(脱力)
しかも今年もやるんです.モチロン観に行きますよー.

いや,彼はカラオケ好きの鏡です.
さしずめ,私は「カラオケウーマン」(うわっネーミングセンスのカケラもなし)

 

続きを読む


道はつづく [自分]

卒業シーズンである 

この春に
ふるさとを出て行く少年少女に
歌でも贈ろうか (ンな柄でもないんだが)

 

『この街』 ハンバート・ハンバート

見慣れたこの街も 今日でさようなら
見送る人もなく 汽車を待つ

この街で生まれて この街で育った
楽しかったことも 好きな人も

何もかも捨てて 僕は行くのだ
迷うことはない この道

思い出のつまった この街を出る日は
哀しいくらいに 晴れた日だ

何もかも置いて 僕は行くのだ
雲ひとつない 空の下

迷うことはない この道

 

 

 

 

続きを読む


nice!(13)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

いまハマっているもの [自分]

西川美和

int_05.jpg

かわいらしいビジュアルだけど,おっそろしい人だと思います.

 

 

 

 

 

続きを読む


nice!(8)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

僕たちの将来 [自分]

中島みゆきの歌に 「僕たちの将来」 という曲がある.
1984年発売のアルバム 『はじめまして』 の9曲目に入っている.

【僕たちの将来は 良くなってゆく筈だね】

私は中学2年生だった.
いま自分が就いている職業を,既に考えていた.

続きを読む


nice!(5)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

復活!しましたぁ~ [自分]

いやぁ、ご心配をおかけしました。
6月いっぱい、自宅で療養しまして、来週から職場復帰です。

続きを読む


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。